" />

総合建設コンサルタント

株式会社サンワ

フォームでのお問い合わせ フォームでのお問い合わせ

採用情報

建設コンサルタントの業務内容と当社の強み

簡単にいうと、インフラ整備に携わる事業を行っています。大地を測り、地中を調べ、地域にとってより良い道路や橋などを設計する仕事です。

当社の強みは、インフラ整備にはじめから最後まで携われるところです。

道路事業で例えると、自身の会社で現況の地形測量し、重要構造物が計画される箇所の地質調査(ボーリング)を行い、道路設計する。その後、用地測量を行い、家屋の移転が必要になれば補償課が算定する。道路工事が発注されれば、それを管理する施工管理課があります。

また、この地域で一番の技術者の数と質を誇る建設コンサルタント会社であるということです。どんなに難しい仕事の依頼があっても、個の力と責任感、各課を統括するマネージメント力で遂行できる会社です。
こだわりは、できませんと簡単に言わないことです。どうしたらできるかを考える社員が非常に多いことが強みの一つです。

 

会社の未来像とビジョン

現在、島根県全体でもいえることですが、社内の高齢化がどんどん進んでいます。

未来の会社では、若い技術者や女性技術者がたくさん入職しており、活気のある職場にできるよう社内体制等の見直しを図っています。

今後は、最先端技術のドローンやレーザー、三次元測量や3次元設計の需要が増えてくると考えています。2022年には、空間情報や三次元設計に特化した課を増設予定です。泥臭くなくスマートで安全な現場や職場環境になるよう努めています。

当社が抱える課題として高い技術をもつ社員の高齢化が課題となっております。

解決策とすれば、技術のスキルを持った若手が入職し、今持っているベテランの技術を若手へ継承していくことが大切だと考えています。

 

入社後の仕事内容について

まずは、基本の測量からはじめて頂きます。空間や地形の判読や用地境界に関する知識は、建設コンサルタントの仕事どれにも役に立つからです。

次のステップとして災害業務の設計です。構造物や斜面がなぜ崩れるのか、しっかり目で見て勉強できます。

ここから道路、地質、土質、河川、農業、森林、コンクリート、環境などその道のプロになって頂きます。スキルアップのための講習会や勉強会もあります。また、自分自身でこういった分野を新規でやりたい熱意があれば、会社も全力でバックアップします。

 

求める人材

会社の継続的な繁栄には、ベテランから若手への技術の継承が不可欠です。学生時代から理系の基礎学力をしっかり固められた方が必要です。大学でいうと、JABEE(ジャビー)認定プログラムを終了した方は、ぜひ応募して頂きたい。

その他、情報工学や建築、電気通信、農業、地学、水産、環境、工学系の勉強をされた方を望みます。
また、3次元CADやドローン操縦をマスターされた方やマスターしてみたい方も募集しています。

 

代表からのメッセージ

前向きな考えで、挑戦を楽しんで欲しい

創業当初のサンワは測量メインの会社でしたが、未経験の仕事にも積極的に挑戦し、事業領域を拡大してきました。こうして長年に渡り、様々な壁を乗り越え成長してきからこそ、当社は目の前の課題に対して悲観せず、常にどうやったらできるのかを考えるポジティブな社風になりました。

また、様々な業務に対応してきた社員は豊富なスキルを身につけており、質の高い技術者が多く在籍しています。新入社員には先輩に負けず、レベルの高い技術者になってほしいので、まずは建設コンサルタントとして知識の土台をしっかり築いていただきます。

技術の進歩が早い業界ですので、ドローンの操作など最新技術もしっかり教えます。スキルアップのための講習会や勉強会も用意していますし、やりたいことがあれば全力でバックアップするので、共に地域No.1の成長企業を目指して頑張りましょう。

 

先輩からのメッセージ

技術部 測量課 齋ヶ原 昌樹(2019年入社)

▼入社したキッカケは?

もともとモノづくりに興味があり、何十年と形として残っていくモノに携われる仕事をしてみたいと考えていました。どうせなら生まれ育った島根の発展に貢献しようと探していたところ、現在の会社と縁があり入社しました。

▼具体的に任されている仕事は?

現場での測量から図面及び報告書作成です。

▼入社してみてやりがいを感じることを教えてください。

白紙の状態から自分で現場の地形や構造物を測り、それが図面上で点や線として徐々に絵になっていく過程が楽しいと思えるようになりました。その自分で作成した図面を基に、ダムや道路などの開発計画が進むため、社会に貢献していることを実感できます。

▼就活生へのメッセージ

色んなことにチャレンジして、幅広い視野と経験をもって仕事を探してください。コロナ禍というなかで、今までとは違った就活スタイルになって大変だと思いますが、自分のやりたい職、後悔しない職に就けるよう頑張ってください。

技術部 設計課 稲垣 賢(2021年入社)

▼入社したキッカケは?

製造業というものづくりには以前から携わっていましたが、製造とは違ったものづくりがしてみたいと思い、測量や設計が出来る(株)サンワを見つけました。サンワであれば、自分自身も絶えず成長し続けられるんじゃないかと思って当社への入社を決意しました。

▼具体的に任されている仕事は?

設計図面及び報告書作成です。

▼入社してみてやりがいを感じることを教えてください。

災害対応することで社会貢献をしている実感が沸くこと。
資格取得による自己研鑽ができること。

▼就活生へのメッセージ

自分にあった仕事を見つけるのは、難しいと思います。恐れず、色々なことに挑戦してほしいです。

 

営業管理部 総務課 平野 彩子 (2021年入社)

▼入社したキッカケは?

自身のライフステージや状況に合わせた働き方が可能で、これまでの経験を活かしながら新しい事にチャレンジできる職場で働きたいと思ったのがキッカケです。

▼具体的に任されている仕事は?

総務・労務に関わる業務や、登録更新関係の書類作成などです。

▼入社してみてやりがいを感じることを教えてください。

社員が安心して働ける職場環境を作り、それぞれの業務でより活躍できるようにサポートする喜びを実感できること。

仕事内容は多岐にわたりますが、その分幅広い業務経験が積め、専門的な知識を深めていけること。

▼就活生へのメッセージ

「何をしたいか」「頑張りたいこと」「成長していきたいこと」に素直に向き合い、自分自身に壁を作らない事が大切だと思います。これからの可能性に期待を持ってチャレンジしていってほしいと思います。

 

山陰ぐっ!ジョブ 企業紹介映像(2022/1/29放映分)

山陰各地の企業を訪ね、製品づくりへのこだわり、サービスに込める思い、仕事にかける情熱などを取材し紹介する情報番組、「山陰ぐっ!ジョブ(Good job!)」で紹介されました。

あなたの町の企業ストーリー MACHI TERASU